鉄道模型 【1/120・9mmゲージ】 TT9の日記 Nゲージに似てNゲージに非ず。2001年に登場したTT9鉄道模型について、徒然なるままに書いて参ります。まだまだ起ち上がって間もない新規ゲージ、知名度を上げて、同好の士も増やしていきたいと願っています。

カテゴリ別アーカイブ
最近の記事
1/150:1/12…
05/14 20:52
1/120スケール
05/04 19:16
大人の玩具
04/30 02:44
【JAM】鉄道模型コ…
04/23 23:48
キハ80系
04/09 19:59
キハ82試作品
04/02 16:34
TT9の新製品
03/27 20:19
C61 20発車!
03/25 22:48
東北・関東大地震
03/17 00:29
1/120スケール
03/02 01:25
【DMH17】エンジ…
02/27 23:06
【キハ20】パワート…
02/11 23:05
【C6120】火入れ…
02/02 02:03
【キハ20】気動車キ…
01/28 02:10
C622
01/19 01:28
ローカル線の主役・・…
01/16 01:28
分割式レイアウト
12/28 02:13
鉄道模型の楽しみ方
12/15 20:26
2010 JAM鉄道…
12/05 01:23
ギリシャ神話の英雄
10/31 00:19
久々の書き込みです
10/15 02:16
キハ20正面下部のデ…
06/13 17:26
【キハ20】前面床下
05/29 18:45
TTゲージレイアウト
05/19 23:47
キハ20フロントマス…
05/12 20:48
【キハ20】フロント…
05/01 23:59
キハ20の掲載記事
04/21 23:04
ディーゼルエンジン【…
04/17 04:31
気動車の床下機器
04/13 23:47
ディーゼルカー in…
04/11 00:53
キハ82@tt9
04/07 01:22
模型鉄
03/21 18:14
ママ鉄・子鉄
03/07 18:03
パワートラック
02/23 00:13
TT9新製品
02/11 17:28
狭軌鉄道
01/06 21:59
【01】と【C62】
12/17 02:23
速報 復活【C61 …
12/09 00:36
ドイツの蒸気機関車【…
12/08 01:09
動物フィギュア
11/21 15:35
フィギュア
11/02 00:00
NゲージとTT9
10/26 22:25
Tomix NEW …
10/18 00:38
胆振線の二つ目
10/12 19:43
鉄道模型ブーム継続中…
10/04 02:25
RMモデルズJAM特…
09/26 00:58
昔日のディーゼルカー
09/19 16:47
【DCC】TT9 サ…
09/13 22:48
TT9のレイアウト
09/11 22:15
「ブルートレイン」サ…
09/05 16:56
TT9クラブHP開設
09/01 00:10
【新製品発表】@JA…
08/30 15:44
薄型車輪、装着しまし…
08/21 02:13
『特製』 薄型プレー…
08/20 00:29
【TT9】キハ20系
08/16 00:02
【JAM】車両持込み…
08/11 22:41
北海道の重装備【79…
08/07 02:05
【TT9】の新製品予…
08/01 15:15
穴があったら入りたい
07/29 02:13
JAM出展レイアウト
07/24 01:29
倶知安の9600
07/18 16:39
2009年『JAMコ…
07/16 00:33
日独客車
07/10 23:59
TTゲージの連結器
07/04 03:25
車両の連結間隔
06/29 21:35
幌系問題
06/19 23:45
復活【C6120】
06/12 02:58
客車/貨車の車輪
05/30 01:54
【C62】先輪
05/22 02:48
TT9用 薄型車輪 …
05/14 01:07
客車の軽工作
05/13 02:40
【E10】マンモスタ…
05/08 23:34
後ろ向き機関車
05/02 18:26
線路際のアクセサリィ
04/19 16:52
ドイツの【TTm】
04/13 23:29
マイクロエースの『T…
03/19 23:33
さよなら【富士/はや…
03/16 02:02
欧州TTゲージの製品
03/09 22:57
TTゲージ鉄道模型メ…
02/28 16:37
ドイツのTTゲージ
02/24 23:20
デゴニ
02/15 18:40
D52
02/11 00:31
スカイブルーのディー…
01/28 00:39
C62競作特集
01/09 03:17
二つ目9600と八つ…
01/05 19:14
ラジアスロッド可動
12/30 01:14
架線
11/23 02:43
扇形機関庫
11/16 03:44
ドイツの鉄道員
11/11 01:31
RM MODELSの…
10/31 01:23
ミニスカフィギア
10/26 02:50
迷惑コメント
10/20 00:03
半田ごて
10/17 01:34
「はじめてのハンダ付…
10/03 01:03
振り子式車両
09/30 02:21
【C62】初期/後期…
09/24 23:40
C62の動力について
09/18 01:12
カントとは?
09/12 01:37
1/120の給油所
09/06 01:32

興奮!丸見えヌード写真・・・・・・但し模型の話

ちょっと変なタイトルにすれば人目を引くかな、と。

ボディを脱ぎ捨てたオールヌードはTT9のキハ22気動車。

動力はNの改造。ボディはプラ製。丸屋根や床下機器は木材からの成形のようです。
いずれ作者様から製作概要を聞いて掲載したいと思います。

キハ20/22は普通型気動車の代表格。単行でもいける一家に一つは欲しいローカル線の主役。
やはり国鉄時代の普通塗装が一番萌ぇ・・・・
日記 | 投稿者 奇天烈 03:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミニミニ電気機関車


ご存知、銚子デキ3ツートンカラー。
ココまで来ると最早、NでもTTでもどっちでもイイ様な気もしますが、れっきとした1/120スケールです。
ワールド工芸は、大手を振ってNより大きく作れるスケールに目を付けて製品化したのでしょうか。中に入っているのは極小の(携帯用?)モーター。

未だ塗られていない緩急車1両を牽いて、トコトコとテーブル大平原(シツコイな・・・)を走ってゆく様は愛らしいものです。
日記 | 投稿者 奇天烈 04:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

後ろから前から・・・

否、ちょっと違う。後ろ向きでも前向きでもOK、なのがローカル線用タンクロコC12の良いところ。

短い貨車編成を牽っ張って、阿蘇の雄大な峡谷ならぬ会議室の雄大なテーブル平原をC12はゆっくりと走ってゆきます。
これもTT9の自作釜です。動力はNゲージの改造。
1750×1/150=1400×1/120 という等式が成り立つ為、1750mmスポーク動輪を持つ蒸気を種車として使えるのです。
作者は、残念ながら筆者ではありません。
日記 | 投稿者 奇天烈 01:59 | コメント(2)| トラックバック(0)

気動車混成編成


後方にチラ見えしているのはキハ56系急行型気動車。
このように形式・色柄が異なる車両の混合編成を走らせられるのが気動車列車の楽しいところ。変化・アクセントが付けられて何とも言えぬ味わいが・・・
かくて北海道の大平原ならぬテーブル平原を急行宗谷は駆け抜けてゆくのです。
日記 | 投稿者 奇天烈 02:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

キハ400系 急行宗谷


アイボリーホワイトと薄紫・赤帯の塗り分けも美しい、北海道の原野を駆けた急行列車。丸みを帯びた前面も優等列車らしく格好良い。
TT9で自作されたモデルですが、ボディマウントされた乗務員扉下ステップあたりは、ボディ幅と台車幅が実物に近い比率で作れるTT9の良さでしょうか。車体と線路幅の比率も狭軌の国鉄らしい雰囲気です。

それにしてもキット組みではなく、殆どスクラッチでこんな車両を作ってしまうとは・・・作者曰く「なーに、こんなの慣れちゃえばスグに作れるヨ。チョー簡単」「・・・・・・・・・・」最早言葉もアリマセン。動力は・・・何だっけな・・・今度聞いてからまたレポートします。
日記 | 投稿者 奇天烈 00:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

NゲージとTT9

DD51のツーショット:手前はNゲージ

TT9の方はスクラッチ品ですが残念ながら私の作品ではありません。ボディはプラ板、手すり類は真鍮線、動力は車輪径・ホイールベースなどほぼスケール通りということで、NゲージEF66(T0MIX)の改造だそうです。種車は中古で購入、制作費は締めて数千円程度。優秀なN動力のおかげで牽引力も十分、C62からバトンタッチしたDD51ニセコは快調に走ります。
こんな作品が自分でドンドン作れたら楽しそう。今度作者の方に教えを請うて挑戦してみようかと。

それにしても、こうして並べると大きさの違いに驚かされます。線路は同じ9mmなのですが・・・
日記 | 投稿者 奇天烈 17:31 | コメント(4)| トラックバック(0)

DD51 寒冷地仕様


この写真だけでは、Nゲージだか何だか判らないかもしれないが、これは、1/120スケールTT9のデデゴイチである。

かつては愛しの蒸気機関車を引退へと追いやる一助を担ったニックキ敵役だったのだろうが、今の時代に改めて見ると、この無骨なセンターキャブとオレンジ色の色彩がそこはかとない哀愁と強烈な「国鉄時代」の個性を感じさせてくれる。

1/120スケールで再現されたDD51は迫力があり、実に威風堂々としていてカッコイイ。
日記 | 投稿者 奇天烈 18:04 | コメント(2)| トラックバック(0)

Nゲージのストラクチャー

ヤード照明塔、給水タンク、小型給炭台とTT9の蒸気を並べてみた。

うーーん、ビミョーな感じだが、個人的には許容範囲の大きさかな、と。

あるレーザーカットのストラクチャーを作っているメーカーの店主から伺った話だが、N用のストラクチャーは結構大きめに作られているものも少なくないそうで。同社が建物を採寸し、1/150で設計・試作したところ、どうも大手メーカーの同様の製品に比べて小さくなってしまう。何故だ??、と調べてみると約1/130ぐらいでできているようだ、と。
KATOの初期頃の蒸気などで1/130~1/140ぐらい、という話はよく知られているが、建物も釣り合うように大きめに設計されたのか・・・・・などと自らを強制的に納得させてN用ストラクチャーも使わせて貰うことにしよう。何しろ厳密1/120スケールの建物が沢山製品化されくるのにはまだ時間が掛かるであろうから。
日記 | 投稿者 奇天烈 02:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

梅小路蒸気機関車館と天賞堂

まだ結婚して間もない頃(約十年前)、嫁と車で関西方面に旅行に行ったことがあり、念願だった「梅小路蒸気機関車館」を見学した。以前小学校の社会科見学で行ったことがあるのだが、それ以来約二十年ぶり、いささかコーフンして写真を撮ったりキャブに乗り込んだりしている私を横目に「まったく、汽車っぽ(嫁は蒸気機関車のことをこう呼ぶ)なんか見て何が楽しいんだか。」などとブツクサ言いつつも行動を共にしてくれていたあの頃。

その後、数年の時を経た一昨年、舞浜イクスピアリでの買い物途中「ちょっと天賞堂って模型屋に寄ってイイ?」と聞くと「ヤダ。そんなオタッキーな所へは一人で行っといで!私は服でも見てるから終ったら携帯に電話して。」と冷たーい一言。

そして今では・・・・ 一緒に買い物に行くことすらほとんど無くなってしまいました・・・

何だかTT9のブログの筈が夫婦関係を愚痴るブログと化してますな・・・
日記 | 投稿者 奇天烈 02:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

トラ・トラ 2ショット

左:TT9 右:Nゲージ

無蓋車、というのも最近は見かけることも少なくなり、なんとなく郷愁を誘う貨車である。
どんな積荷が多かったのか私はあまりよく知らない。砂利、木材といったところなのだろうか、過去の映像などではビニールシートが被されている姿も多いようで。

アルモデル製のこのトラ45000はサイドビューなどなかなか良く出来ている。何かリアルな積荷を載せて9600あたりに牽かせてやりたい。
1/120の動物フィギアが出ているので牛か馬でも乗せてやれば面白いかな、などと思ったりしたがさすがにそれも・・・止まっている間に逃げ出しちゃうよなぁ。

日記 | 投稿者 奇天烈 00:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

ディーゼル機関車と貨車

前回掲載の写真を改めて見ると、貨車が結構大きいなと感じる。
DC20が小さいのか?

Nゲージの貨車と並べた2ショット。

貨車というのも地味だが、なかなか存在感やバラエティがあって楽しい。
日本の物流を支えてきたのが鉄道貨物。戦後のモータリゼーションの進展と共にトラック輸送に主役の座を奪われた感があるが、1280馬力のD51で1200t以上の貨物を牽いたりしたのだから、よく考えればこれはモノスゴイ効率の良さである。
それもお湯を沸かした蒸気の圧力の力で動くローテクの塊のような機関車で牽っ張ったのだからもはや感動モノである・・・

などと鉄道趣味に対する嫁の理解を得ようと能書きを垂れてみたのだが、「あっそ。ふーん。でもデンキの方がケムリとかなくてイイジャン」で終わり。

まったく、オンナという生き物は男の夢とロマンを理解しやがらん。
日記 | 投稿者 奇天烈 23:10 | コメント(2)| トラックバック(0)

マニアックなディーゼル釜・・・・

DC20には何を牽かせれば似合うのか?
牽くべきか牽かざるべきか、それが問題だ・・・・

地方私鉄にまったく詳しくない私は「東野鉄道」についてぐぐってみたりしたのだが、やはり農作物などを運ぶ貨車や2軸のマッチ箱風の客車などがお似合うようである。とは言ってもTT9では客車も貨車も車種は限られている・・・今のところ。やはりココはワムとトラの国鉄型貨車にお出まし頂くしかないでせう。ま、国鉄本線を9600あたりで運ばれてきた貨物列車のうちの数両が本線筋→支線筋→ローカル私鉄で地元の民の手元に届く・・・・などと脳内解釈でこんな感じ。

なんだか、結構サマになってませんか??
相変わらずまだ塗れてませんが、そこも脳内変換で・・・
日記 | 投稿者 奇天烈 00:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

日本の田舎のローカル鉄道

栃木県の西那須野~を走っていた東野鉄道に、個人的には全く縁もゆかりもないし、興味も無かった筈なのであるが・・・・
この小さな機関車を作り、眺めている内に何とも言えない懐かしいような、田舎の鉄道の原風景を感じてしまうようになって来た。
まずは車体幅に比べて約1/3程度の、狭く頼りなさげな線路幅。

3軸の小さな動輪と低い重心が更にその狭軌感を際立たせる。そしてヘンテコリンなラッパみたいに突き出たタイフォンと三分割の前面窓やサイドの大きなラジエーター、動輪に付いているロッドもいかにも野暮ったくて好ましい。
実物を見たことなどある筈も無いのに、いつかどこかで出会ったような切なさよ。ああこれがデジャ・ヴってやつなのか?
このTT9のDC20は、色々なことを感じさせてくれる、意外にも存在感たっぷりのローカル鉄道の千両役者なのであった。
日記 | 投稿者 奇天烈 23:44 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2006年 9月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
ぽれるさん、時々拝見…
キテレツ 05/05 02:09
まだ1/120の認知…
ぽれる 05/04 22:36
ご無沙汰してました …
423列車 03/02 20:48
パワトラにしろDMH…
ぽれる 02/28 21:53
私自身、現役時代の蒸…
奇天烈 01/19 01:33
ファンであるか?とい…
ぽれる 01/19 00:02
写真掲載ありがとうご…
423列車 12/11 20:15
回復、良かったですね…
凡人 10/31 23:26
自分も、事故で長期入…
駄 王 10/25 13:22
奇天烈様お帰りなさい…
ぽれる 10/15 21:33
お待ちしてました! …
423列車 10/15 21:31
423列車様、お知ら…
ぽれる 08/22 06:08
実は私が明かす話では…
423列車 08/20 22:49
6月13日付の記事よ…
ぽれる 08/02 22:09
2代目9600 完成…
4 06/05 18:49
お疲れ様でした。次回…
奇天烈 05/22 05:24
先日のミーティングあ…
423 05/17 21:25
お久しぶりです パソ…
423列車 04/23 21:22
車軸が短軸なら、なお…
H 04/23 00:14
シャ-プな出来の台車…
凡人 04/22 17:12
423列車様へ …
奇天烈 12/16 03:21
ドイツ最初の制式機0…
凡人 12/08 23:04
去年だったか一昨年だ…
ぽれる 11/07 19:39
渋谷のメルクリン専門…
423列車 11/05 22:09
まえにTTのフィギュ…
ぽれる 11/03 18:04
キハ20系車体キット…
凡人 10/13 20:07
皆さんの仰る通りと思…
奇天烈 10/12 01:11
少しづつですが製品の…
凡人 10/09 22:22
確かに裏を返せば初心…
423 09/27 18:40
JAM、多くの方に見…
奇天烈 09/02 01:35
JAMご苦労さまでし…
423列車 08/29 18:25
20系でひと安心 9…
423列車 08/17 22:37
今年もまたクソ暑い時…
奇天烈 08/07 02:14
三年目 おめでとうご…
423列車 08/04 21:37
これってプロジェクト…
423列車 07/19 19:24
ご栄転(?)おめでと…
奇天烈 07/16 00:40
御無沙汰です 勤務先…
423列車 07/11 18:20
復活候補のC62が何…
奇天烈 06/19 23:54
はじめまして。候…
C62 16 06/14 00:22
ぼれるさん、コメント…
奇天烈 05/30 02:09
コレって発売になった…
ぽれる 05/29 17:47
薄型車輪いいですね。…
凡人 05/18 20:13
423列車さん、ご無…
奇天烈 05/02 18:38
ぼれるさん、はじめま…
奇天烈 05/02 18:31
ご無沙汰です キット…
423列車 04/20 21:13
そもそもEF66は貨…
423列車 03/16 21:26
はじめまして。いつも…
ぽれる 03/10 18:11
カツミのC56は私の…
423 03/09 22:08
汽車が変換間違いでし…
mv 03/08 23:33
423さん、こちらこ…
mv 03/08 23:31
mvさん 大変失礼い…
423 03/08 20:45
皆さんこんにちは!…
エンリコ 03/04 09:59
> 何故今TTが復興…
Canta 03/01 09:23
Cantaさん、コ…
奇天烈 02/28 16:45
初めまして。いつも楽…
Canta 02/28 05:21
凡人さんの仰る通りと…
奇天烈 02/11 00:51
DF40-1(後にD…
凡人 01/28 19:56
はい、どうぞよろしく…
mv 01/04 14:36
ありがとうございます…
423列車 01/04 13:53
実車の加減リンクは一…
mv 01/04 08:38
早速にありがとうござ…
423列車 01/04 06:12
423列車さん、この…
mv 01/03 14:27
mvさん HPが見つ…
423列車 01/03 13:08
423列車さん、ベテ…
mv 01/02 18:18
mvさん 高級モデル…
423列車 01/02 05:59
奇天烈さん 安心しま…
423列車 01/01 08:03
C622の写真を掲載…
mv 12/30 14:47
79618、発売され…
奇天烈 12/30 01:25
mvさんのC62をブ…
奇天烈 12/30 01:19
確かにいい値段ですね…
423列車 12/28 06:55
本当だ、二つ目発売。…
凡人 12/27 15:25
79618発売か…
mv 12/19 07:11
C61が早々と完成し…
mv 11/27 17:49
423列車さん、ご無…
奇天烈 11/11 01:39
ページェントさん、こ…
奇天烈 11/11 01:35
ところで79618い…
423列車 11/06 21:35
奇天列さん、初めまし…
ページェント 11/05 11:53
同社の人形を機関士に…
423列車 10/26 06:12
423列車さん、ご無…
奇天烈 10/20 00:11
本当に久しぶりです …
423列車 10/19 19:45
改善できました。…
Tago-Lily 09/25 03:30
他原因・・・東海…
Tago-Lily 09/25 00:48
色々とありがとうござ…
Tago-Lily 09/25 00:40
追記  それから、2…
奇天烈 09/25 00:23
うーむ・・・ちょっと…
奇天烈 09/25 00:07
奇天烈さんの釜は12…
Tago-Lily 09/24 23:55
C62の初期製品、後…
奇天烈 09/24 23:50
奇天烈 様、今晩は。…
Tago-Lily 09/20 00:48
Tago-Lilyさ…
奇天烈 09/17 23:50
奇天烈様、初めまして…
Tago-Lily 09/16 01:15
皆さん本当にご苦労さ…
423列車 08/06 21:11
訂正です。MVさんす…
奇天烈 07/30 01:39
奇天烈さん、早速のご…
MV 07/30 01:02
MVさん、こんにちは…
奇天烈 07/29 22:18
初めてお邪魔します。…
MV 07/29 15:20
hiroさん、キハ8…
奇天烈 07/24 02:31
少し前からペーパー製…
hiro 07/19 22:19
このつくりと手の速さ…
423 07/18 21:10
正にライトハドソン、…
凡人 07/17 23:43
最近のトラックバック
05/05 02:48
http://tt-9.com/
ホビダス[趣味の総合サイト]